石田国際特許事務所 株式会社イシックス
石田国際特許事務所 株式会社イシックス
English
 
HOMEサイトマップ
 
石田国際特許事務所 SERVICE MENU
商標出願の手引き
特許と特許権
手続の流れ
特許出願
商標と商標権
手続きの流れ
商標依頼書(工事中)
商品・役務分類表
外国部門
外国部門のご紹介
出願実績国(工事中)
提携現地代理事務所
   (工事中)
会社案内
ごあいさつ
スタッフ紹介
業務内容
事務所案内(アクセス)
お問い合わせ
 
特許ウォーカー
石田国際特許事務所 パテントコラム バックナンバー
バックナンバーはこちらをご覧下さい。


【改正著作権法成立 海賊版対策強化に向けて】   (6月6日 日本経済新聞)
 漫画等の海賊版対策を強化するための改正著作権法が、7月5日に参議院本会議で成立しました。
  今回の改正法によって、インターネット上に無断でアップロードされた全ての著作物を対象として、「違法だと認識した上でダウンロードする行為」が規制され、悪質な場合には刑事罰が課されることになりました。これまで、違法ダウンロードの規制の対象は、音楽と映像のみでしたが、今回の改正により、漫画、書籍、新聞、論文、コンピュータプログラム等の著作物についても規制されることになりました。
  一方、スマートフォンでスクリーンショット(画面保存)した場合の映り込みや、長い漫画の数コマ程度のダウンロード等は、「軽微な場合」として、規制の対象とはならないようです。また、今回の改正法の規制対象は、ファイルを端末に保存してから閲覧する「ダウンロード」に限られ、“漫画村”のような受信しながら閲覧する「ストリーミング」については、規制の対象から外れるようです。
  著作権の管轄官庁である文化庁は、上記したような“線引き”を、指針として纏めていますが* 、より分かり易いQ&Aを、学校や一般向けに作成する方針のようです。
なお、今回の改正法は、2021年1月1日から施行されます。

  *改正法の詳細については以下の文化庁のHPをご参照下さい。
   https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/r02_hokaisei/




 
 
サイトマップお問い合わせ著作権・免責事項Privacy PolicyEnglish
copyright(c)2006 Ishida & Associates All Rights Reserved.