石田国際特許事務所 株式会社イシックス
石田国際特許事務所 株式会社イシックス
English
 
HOMEサイトマップ
 
石田国際特許事務所 SERVICE MENU
商標出願の手引き
特許と特許権
手続の流れ
特許出願
商標と商標権
手続きの流れ
商標依頼書(工事中)
商品・役務分類表
外国部門
外国部門のご紹介
出願実績国(工事中)
提携現地代理事務所
   (工事中)
会社案内
ごあいさつ
スタッフ紹介
業務内容
事務所案内(アクセス)
お問い合わせ
 
特許ウォーカー
石田国際特許事務所 株式会社イシックス ごあいさつ
石田国際特許事務所は1935年(昭和10年)、弁理士・石田一(はじめ)が愛知県名古屋市に開設したもので、 以来70有余年、知的所有権のエキスパートとしてその地位を築いてきました。
現在は、創業者・一(はじめ)の跡を受け継いだ長男の弁理士・石田喜樹によってさらなる国際化と近代化が推し進められ、 多様化するクライアント・ニーズに応えながら、一層のサービス品質の向上に努めています。

石田善樹 弁理士

石田国際特許事務所所長。
株式会社イシックス代表取締役。

1949年6月10日生まれ。
名古屋大学法学部卒業後、1974年(昭和49年)に
弁理士登録(登録第7872)。
2005年特定侵害訴訟代理業務付記登録。
テクノサーチ株式会社取締役。


特許、実用新案、意匠、商標、及び訴訟関係に豊富な経験を有し、特に侵害訴訟、審決取消訴訟を併せて100件以上の訴訟経験を持つ。

ADRに深く関わり日本知的財産仲裁センター設立に寄与し運営委員、仲裁・調停人も務める。
又、愛知中小企業総合指導所中小企業診断員(特許相談)としても活躍。

仲裁ADR法学会、AIPPI,APAA、名古屋ロータリークラブ会員。

「多くの顧問先に出向きコンサルタント業務に従事し、発明の創造から権利取得及び権利保護までの一貫関与を実施しています。又、知財評価や知財信託の分野にも深く係わることによって知的財産権を総合的に捉え、企業の武器となるよう積極的に取り組んでいます。」

 
サイトマップお問い合わせ著作権・免責事項Privacy PolicyEnglish
copyright(c)2006 Ishida & Associates All Rights Reserved.